茜会婚活ブログ

Blog

2017/07/06

アッシー君、メッシー君

バブル世代は、婚活に積極的!?

50代前後の「アラフィフ」世代の結婚が増えています。

子供が成人し手が離れたあと、婚活を始める方が年々増えています。

それだけではなく、初婚も目立つ。

この年代といえば、バブル世代です。バブルのころは大学生や社会人でディスコや海外旅行など、かなり楽しんだはず。

 

[バブル期]とは

1980年代後半から90年代初めの好況期を指す。株価や地価が高騰して消費も過熱、財テクブームが起きた。企業は人員の採用を増やし、新卒の就職は学生の売り手市場となった。「24時間戦えますか」のCMが大流行、朝から夜中まで働いて、そのあとは遊ぶ。そんな時代でした。恋愛や結婚相手は「高学歴」「高収入」「高身長」のいわゆる "三高” の男性が理想の相手をされ、女性に食事をおごる「メッシ―君」などの言葉が生まれた。「東京ラブストーリー」など恋愛をテーマにしたトレンディードラマもブームとなった。

 

50代60代となれば、バブルを経験された方が多いはず、その時代は「三高」でも、今の世の中はすっかり変わってしまいました。

これからはじっくりお相手と向き合って、パートナー探しをしたい。

バブル時代のアイドルや女優さんが、ここ15~20年ほどメディアに出ることはなく、おそらく育児などで芸能活動から遠ざかっていたようですが、最近テレビに登場し元気な姿を見かけることが多くなりました。

昔のアイドル時代を彷彿させる感じの方もいれば、すっかり良きお母さんのイメージにシフトし、ドラマに引っ張りだこの方もいます。

とにかく、人生明るく前向きに過ごしている人は、どんな時でもチャンスはあります。