茜会婚活ブログ

Blog

中高年男性の9割が旅行にいくならパートナーや妻と。おとこの本音。

「旅行に行くとき誰と一緒に行きたいか」と質問したところ、50代以降の男性9割が「パートナーや夫婦で(89%)」と回答。対して、女性はというと、1位は男性と同様に「パートナーや夫婦で(73%)」だったが、2位は「友人」、

3位は「子供たち」という結果に。女性は、パートナーだけでなく他のメンバーでも旅行を楽しみたい傾向にあるようです。

女性の方が旅行相手に対し幅広い選択肢を持ち、パートナー以外の相手といく旅行にも楽しさを求めている。

 

2016年8~11月に茜会で婚活中の中高年にアンケート

  • 婚活しようと思ったきっかけは何ですか? 312名にアンケート

ひとりは寂しいから…276名

出会いがないため…33名

生活のため…3名

  •  
  • 婚活をはじめるにあたり、結婚情報サービスや結婚相談所の利用にためらいはあるましたか?

あった…297名

なかった…11名

未回答…4名

 

  • 婚活スタイルについてお聞かせください

入籍したい…168名

入籍にはこだわらない…103名

事実婚希望…35名

結婚の意思はない…4名

未回答…2名

 

  • 異性をデートに誘う際、不安になることがありますか?

・どのくらいの頻度で誘うべきか

・断れるのでないかの不安

・断りたいときにどうしたらよいか

・会話について(話が合うかどうか)

 

50代以降の結婚で一番大切なのは

これから先、この人と支え合い老後を過ごすこと。

婚活(再婚)を考えている50代以降の男女は、とても若々しく趣味や友人も多くアクティブな方が多くいます。
そのため、「一緒に旅行に行ける」「一緒にスポーツを楽しめる」など同じ行動が出来るパートナーを求める方が多い傾向があります。確かに趣味が同じだったら体が健康なうちに、ふたりで楽しい時間を共有できます。

50代以降の結婚で一番大切に考えていただきたいことは「ずっとこの人と支え合い老後を過ごす」中高年の婚活では気のあうパートナーに出会うためには、たとえ趣味が違っていても、批判することなく受け入れてくれる心の広い異性が理想ではないでしょうか。老後を共に過ごすパートナーとして、お互い安心感を与えられるということは、中高年世代の結婚でとても大切なことなのです。